中古マンションを売りたい人も買いたい人もブリリアに相談

売却に悩んでいる人も相談

模型

中古マンションを売りたいけど、どこで売却した方が良いのだろうかと悩んでいる人はブリリアで相談してみましょう。ブリリアでは、売却の相談だけではなく、どういった保証を受けることができるのか紹介してもらうことができるため、別の場所で売却するのとどちらがお得なのかを比較することができます。6つのステップに合わせて売却の手続きを行なっていくため、どういった流れなのか知りたい人は調べてみてください。

ブリリアで行なっている中古マンション売却の流れは、最初に売主と相談をします。売主が抱えている不安や、どのぐらいの金額で売ることができるのかを調べていきます。相談後、売主が納得した専任媒介契約が決まります。その後、売ろうと考えているマンションを住宅設備機器現場検査という方法で調べていきます。第三者となる機関が検査を行なってくれるため、公正な判断をしてもらうことができます。また、設備に不具合などは無いかプロが確認してくれるため、売る側も買う側も安心して契約することができます。この検査で問題が無ければ、ブリリア認定中古マンションとして売却活動が行なわれます。購入者が見つかれば、不動産売買契約の集結を結び残りの残代金決済お引き渡しをし、認定証が交付されます。認定証はマンション設備の保証をブリリアが認定しているという意味があるため、売却したマンションの購入者に対して信頼を得ることができるでしょう。このような流れで、売却の相談から保証の流れまでが行なわれていくため、もっと詳しい話しを聞きたいという人は問い合わせてみてください。